スマホを使って外で音楽を聴くときに使えるヘッドホンってどんなもの?

通勤の電車内で使うなら音漏れしないタイプがいい

スマホなどを使って外出先で音楽を聴く場合はヘッドホンかイヤホンが必須になります。では、外で利用するのに向いているヘッドホン、イヤホンにはどういったものがあるでしょうか。

まず、電車内など、周囲に人がいる状況で音楽を聴く場合に注意しなければならないこととして、音漏れが挙げられます。あまりに音漏れがひどいと周囲の人とトラベルになる可能性があるので、通勤通学時の電車内でよく音楽を聴くというのであれば、音漏れしないタイプのヘッドホンを選ぶようにしましょう。

ヘッドホンには、イヤーパッドが小さく、耳が出るタイプと、イヤーパッドが大きく、耳をすっぽりと覆うタイプがありますが、音漏れしにくいのは後者です。ただ、イヤーパッドが大きいヘッドホンは携帯性に乏しく、鞄などに入れて持ち運ぶには不向きなので、できるだけ全体の大きさが小さめのものを選ぶといいでしょう。

コードが気になるなら無線タイプのものを使おう

外でヘッドホンやイヤホンを利用しているとコードがわずらわしくなることがありますが、それを解消したいというのであれば無線に対応したタイプのものを使うといいでしょう。

基本的に、スマホには無線で音楽データを送信するシステムが備わっていて、規格に合っているヘッドホン、イヤホンを組み合わせることでコードレスで音楽を聴けるようになります。

コードレスタイプのヘッドホン、イヤホンを選ぶ場合はバッテリーの容量に注意しましょう。イヤホンの場合、搭載されているバッテリーの容量が小さくて、フル充電しても2時間から3時間程度しか利用できない可能性があります。バッテリー容量に余裕があるコートドレスヘッドホンの方が聴ける時間は長いです。

オーディオの買取を専門業者に依頼する時には、主に品質や状態の良さなどを鑑定してもらうことが大切です。